So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

【歌詞訳】One Shot 「H.Y.U.K」デジタルシングル [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

s20050410.jpg

8月16日にイヒョクのソロ曲が公開されました。曲のタイトルは少し前にラジオ番組でも話していた「One Shot」。韓国語でOne Shot(원샷/ウォンシャッ)は「杯を一気に飲み干す」という意味です。日本でのソロ曲のタイトルかと思っていましたが、韓国でいつの間にか新しいレーベルUKRecords.を立ち上げ、グループ「H.Y.U.K」として発表しました。このグループ「H.Y.U.K」のメンバーは日本のファンにはすでにお馴染みのギタリストソン・ジュノさんとソ・ガンヒさんです。この曲を日本語歌詞訳してみました。
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

NORAZO東京公演二日目昼の部(2016.07.11)レポート [NORAZO 公演 2016]

NORAZO東京公演二日目の昼の部のレポートです。
一日目のレポートで書き忘れましたが、今回の公演のタイトルは「THE NORAZO 【더 놀아줘: もっと遊ぼう】です。「THE NORAZO」の後ろのハングル「더 놀아줘」は「トノラジュォ」です。韓国語で「The」は「더(ト)」と表記しますし「더」には「更に、もっと」という意味もあります。「NORAZO」はグループ名としては「노라조(ノラジョ)」と表記しますが、この公演では「놀아줘(ノラジュォ)」となっています。発音が似ているのであえて「놀아줘」にして「遊ぼう」を強調しているようです。元々NORAZOは人々を楽しませる音楽をするのがコンセプトのグループですが、今回は「更にもっと!」ということで、パジャマパーティーのように「気楽に楽しく盛り上がろう」という雰囲気のライブでした。
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

NORAZO東京公演一日目昼の部(2016.07.10)レポート [NORAZO 公演 2016]

今年の8月にデビュー11周年を迎える韓国の男性デュオNORAZOの来日公演が先日開催されました。大阪では梅田にあるamHALLで二日間(7/7&7/8) 4公演、東京では新大久保にあるライブホールK-Stage O!で二日間(7/10&7/11) 4公演、合計8公演という日程での来日でした。

NORAZOのライブの大きな特徴は圧倒的な歌唱力、エネルギッシュなステージパフォーマンスは当然のこととして、ファンを楽しませるために様々な趣向をこらしたステージが毎回用意されことが挙げられます。とにかくファンとの距離が近くてファンサービスが充実していること、そして普通のアーティストの場合厳しく制限される動画や画像のSNS投稿にも寛容であること、むしろファンには積極的に宣伝してほしいくらいのスタンスです。

そのため先に開催された大阪公演の様子もSNSを通して伝わってきました。それらを拝見してみると今回はなぜかメンバーがパジャマ姿になっているものばかり。一体どういう流れでこういうことになるのだろう?と不思議に思いながら公演当日を迎えました。
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

【歌詞訳】NORAZOサランガ(愛の歌)「1集初出演」より [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

昨日のラブファイターに引き続き、今回のセットリストの中でまだ歌詞訳をしていなかった曲をご紹介いたします。NORAZOのデビューアルバムに収録されているサランガシリーズの最初の曲サランガ(愛の歌)です。10年前からNORAZOの応援をし続けてきたファンの方々にとって思い出深い曲なのでしょうね~ そんなこともあって歌詞訳を控えていたのですが、思い切って私も歌詞訳してみました^^
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

【歌詞訳】NORAZO ラブファイター(4集換骨奪胎より) [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

NORAZOの来日公演に行ってきました~私は7月10日と11日のどちらも昼公演を見てきました^^ ライブの様子についてはまた後ほどご報告いたしますが、その前に歌詞訳から。 
日本での公演で必ず歌われる定番曲なのに、このブログではまだ歌詞訳をご紹介していなかった曲で、4集アルバム「換骨奪胎」に収録されているNORAZOの自作曲サランガ(愛の歌)シリーズ第4弾「ラブファイター」の歌詞訳です。この曲はもちろん今回のライブでもセットリストに入っていましたし、11日昼の部ではダブルアンコールで客席からリクエストされもう一度歌ってくれました。聞く人に勇気を与えるNORAZOらしさがいっぱい詰まった曲だと思います~^^ 
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

【歌詞訳】NORAZO「別れても別れません」MBCドラマ「もう一度始めよう」OST [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

s2695442_org (1).jpg 

NORAZOの来日公演がもう目と鼻の先というこの時期に、電撃的にNORAZOの新しい曲が発表されました。

今回もドラマOST曲です。現在韓国MBCで毎日夜7時15分から放送している連続ドラマ「もう一度始めよう」の7番目のOST曲になるようです。このドラマのことは、この曲を通して初めて知りました。ドラマ自体もまだ見ていません。どのタイミングでNORAZOのOST曲が流れるのかわかりませんが、全120話中、現在32話が放送されたところなのでまだまだドラマは続きますね~。記事の最後に紹介していますが、ドラマの「企画意図」を見ると家族愛をベースにしたヒロインのシンデレラストーリーのようです。「アルファシンデレラ」という言葉も出てきましたがどういう意味かしら?

ところで曲のジャケットはNORAZOの5集アルバム「全国制覇」の時の画像ですね。そのせいか、5集アルバムの中のイヒョクソロ曲「時間の果てで」を思い出しました。でも今回の曲は切ない別れを惜しむ歌のようです。ドラマを見ていないのでどういう状況なのか今一つはっきりしませんが。

先に歌詞訳をして、どうも主語が誰なのか分からない部分があって、その後曲を聞いて気が付いたのですが、この曲は一人の気持ちを歌っているのでなく、二人の歌なのではないかと思います。チョビンとイヒョクがそれぞれ「見送る人」と「去った人」の立場で歌っているとすると歌詞の意味が通るようです。私なりの解釈なので皆さんの解釈ではまた違う見方があるのかもしれません。

拙い訳ですが、歌詞訳をしてみました。
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

テウォン氏のラジオ番組MBC「ワンダフルラジオ」 [Boohwal 関連記事]

sテウォン氏ワンダフルラジオトリミング.jpg

先日5月30日(月)からプファルのリーダー、キム・テウォンさんがDJを務める新しいラジオ番組「ワンダフルラジオ キム・テウォンです」がスタートしました。番組は毎日(月~金)夜8時30分から10時まで、MBCラジオ標準FMで放送しています。放送初日のテウォン氏は風邪のために声がいつもと違い、さらにとても緊張していた様子でしたが、もう4週目に入り、随分慣れてきた様子。ゲストとしてトークする時と違ってDJの場合、途中でCMを入れなくちゃいけないし、スポンサー紹介もあるし、リクエストやお便り募集の案内や音楽の前後には曲の紹介もあり、進行は色々大変のようで~聴いている私まで少し緊張してしまいます^^。でもテウォンさんの独特の感性で発せられる言葉もあり、プファルの色々な裏話も聞けてなかなか楽しい番組です。
ちょっとご紹介いたしますね~
   

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

【歌詞訳】プファル「序詩」~一つのコリア~ [Boohwal 歌詞訳]

s80826195_1464686918345_1_600x600.jpg


プファルを始め多くのアーティストが参加した「하나의 코리아-ハナエ コリア(一つのコリア) (United Korea 4 The World)」というアルバムの冒頭の曲を聞いてみたら、歌詞は尹東柱(ユン・ドンジュ)の有名な詩「序詩」で、そこにキム・ドンミョンさんの素敵な歌声が乗っている曲でした。尹東柱の「序詩」のことは以前、このブログでもご紹介したことがありますが、今回は歌詞訳としてご紹介します。
   

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

【歌詞訳】プファル「マッコリドリーム」 [Boohwal 歌詞訳]

s80825058_1464595392434_1_600x600.jpg
 
久しぶりにプファルの話題です。
プファルが5/31に「マッコリドリーム」という曲を発表しました。この曲はマッコリ大衆化のための企画「マッコリ放浪団」のために作られた歌で、作曲はプファル9集アルバム時のボーカルチョンダンさんが担当し、現ボーカルのドンミョンさんと一緒に歌っています。曲の途中にはRp-Qさんによるラップもあり、後半には韓国の伝統的な音楽が英語の歌詞で歌われたりと、なんだか豪華な造りになっています。この曲は音源が無料で公開されています。私はNaverでダウンロードしました。(記事の最後に各サイトのリンクを貼りました)
例によって拙い日本語訳ですがご紹介いたします。
  

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

【歌詞訳】チョン・ドンハ 「オ!愛」2ndミニアルバム[Dream]より [Jung Dong Ha 歌詞訳]

2ndmini500.jpg

6月2日にチョン・ドンハさんの2枚目のソロアルバム「Dream」の音源が公開され、翌3日にはCDも発売されました。まずはタイトル曲「オ!愛」の歌詞訳をしてみました。この曲は一度別れた男女が再びやり直すことになるストーリーで、素敵なミュージックビデオも公開されています。そろそろ梅雨入りというこの時期にぴったりな気がします。作詞は同じ所属事務所のカンハン氏が担当し、作曲は作曲家ユン・ミョンソン氏が手掛けたそうです。

02オサラン550.jpg
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

NORAZOが7月に東京&大阪でLIVE開催! [NORAZO 公演 2016]

一つ前の記事でもご紹介しましたが、7月にNORAZOが大阪(7日、8日)と東京(10日、11日)でライブをします~~^^ 前回よりも詳しい内容が公開されましたので、こちらでもご紹介いたしますね~


詳細や最新情報はこちらでご確認ください!
HY Entertainment Official webサイト↓

どうも東京と大阪では公演の主催者様が異なるようですね~
大阪は株式会社A・R・A様とLHエンターテインメント様が主催となっていて
東京は主催・企画がHY ENTERTAINMENT様になっています。

そのため東京と大阪でチケットオープン時間や申込方法が違うようです。
ちょっと書き出して見ますが、もしかするとサイトの方で修正や変更があるかもしれないので
必ずサイトの方をご確認くださいね。
   

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

【歌詞訳】「アジェ」チョビン ソロアルバム 「黄金律」より [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

ahjeahzovin300.jpg

2016年5月18日、電撃的にNORAZOチョビンのソロ曲が公開されました。ジャケット写真にびっくりしたのですが、曲のタイトルが「アジェ」ということなので、わざと使ったのでしょうね。この画像は隠れたシミまで見える機器もしくは老け顔になるフィルターをかけて撮ったのかしら?実際はお肌つるつるでぴかぴかなのに~

「아재/アジェ」は「아재개그/アジェゲグ」とセットで最近韓国でよく耳にする言葉だそうです。「アジェゲグ」は「オヤジギャグ」という意味で、一昔前に流行ったようなダジャレクイズのこと。ドラマ「応答せよ1994」の中にも「チェブラムシリーズ」というダジャレギャグが出てきましたし、「応答せよ1988」に出てきた「パンガックマン、パンガウォヨ」という当時のギャグも流行したそうですし。そういうドラマからのレトロブームが関係しているのでしょうか?歌詞の中にも「アジェゲグ」がいくつか出てきます。

アルバム名は「黄金律」。キリスト教の基本的教義である「自分が人にしてほしいと望むことを、他人にもそのとおりにしなさい。」という意味ですが、何か奥深いものを感じます。それからチョビンの英字表記が「JOBIN」から「ZOVIN」に変わりましたね。これはソロとしての名前なのか、それともNORAZOとしてもそうなのか?どうなのでしょうね。

さて例によって歌詞を日本語訳してみました。
また記事の最後に嬉しい来日情報も付け加えました^^
    

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

【歌詞訳】NORAZO「真夜中の抒情曲」(原曲ブラックホール) [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

올댓뮤직(All That Music)という韓国の音楽番組がありまして、先日4月21日に公開放送が行われ、そこにNORAZOがバンドとして出演しました。その番組は先日KBS春川で放送されましたが、5月12日(木)の夜00:30~01:20 (*5/13)にKBS1TVでも放送されるようです。

youtubeにこの時の動画が2本3本出ていました。
 
一つ目はバンド演奏によるNORAZOと言えばお馴染の「スーパーマン」

客席に降りてファンサービスするNORAZOの二人です
昨年のライブ公演を思い出します~~

【追記】地方放送(5/3)は40分の短縮版だったためにカットされた曲(カレー)が
全国放送(5/12)では放送されました~~
 
放送後には「カレー」の動画も公開されました! 

 ところで
動画「スーパーマン」「カレー」ともクレジットがちょっと間違っていますね
作詞のところはPS영준さん でなくて이영준さん
作曲のところはDecemberのDKさん でなくdkさんです
うも変だなと思ったら韓国の音楽サイトMelonの作詞作曲情報が間違っているようです 

そしてもう一曲はブラックホールの「깊은 밤의 서정곡」
タイトル訳はこのブログでは便宜的に「真夜中の抒情曲」としました。

こんな曲↓

私こういう韓国の80年90年代の曲に何故か心惹かれるのです~
拙い訳ですが、歌詞を日本語訳してみました。
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2016年春の韓国旅行 その8<終> (4日目 東大門デザインプラザ) [韓国旅行]

旅行4日目(最終日)の午後は、疲れもあって思うように行動できず、ちょっと残念でした。せっかく東大門に宿泊しながら、ほとんど東大門付近を歩いていなかったのですが、やっと最後に「DDP(東大門デザインプラザ)」だけ見てきました。ここは韓国ドラマ「運命のように君を愛してる」のロケ地でもあります。

201603118001.jpg
東大門デザインプラザ西門
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

2016年春の韓国旅行 その7(4日目 駱山城郭ウォーキング) [韓国旅行]

旅行最終日は文化観光解説ボランティアさんの説明を聞きながら巡るソウル市の無料観光プログラム「ソウルウォーキングツアー」に参加しました。23もある様々なコースの中から、東大門を出発し駱山城郭から梨花洞壁画マウルを経て大学路までの「駱山城郭」コースに参加しました。

2016031101.JPG
東大門(興仁之門)
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の15件 | -