So-net無料ブログ作成
検索選択

「無情ブルース」歌詞訳  不朽の名曲2 チョン・ドンハ3 [【K-POP】 不朽の名曲2]

またまた不朽の名曲の話題です。11/3に韓国KBS2TVで放送された「全国のど自慢編」にプファルのチョン・ドンハ君と強力な助っ人キム・テウォン氏が出演しました。歌はテウォン氏の十八番という「無情ブルース」。

ところで、これまでいくつか「不朽の名曲」の歌詞訳をしてみましたが、どの曲も一回聞いただけですぐに歌えるメロディーで歌詞もシンプルなものが多い気がしました。歌の中にはどこか胸に響く切ない部分もあって…だからこそ多くの人々に愛され歌い継がれ、やがて名曲となるのでしょうね。

それからやはりステージでのキム・テウォン氏は華がありますね~。勝利とは最善を尽くせば上から落ちてくるものではなく、自分から掴み取りに行くものなんですね~。放送を見ながらそんなことを思いました。
 

動画はこちらで→ ttp://vimeo.com/54348389

不朽の名曲2 
5.チョン・ドンハ - 無情ブルース
歌手キム・スンモの最高のヒット曲で1984年に100万枚以上のレコード販売高を記録する人気歌手として格付けられる。チョン・ドンハはトロット曲を破格的なロックに編曲したがプファルのギタリストキム・テウォンの特別演奏が加わりパワフルなステージを飾った。
(アルバム紹介より)原文&試聴↓
http://music.daum.net/album/main?album_id=657139

原曲はこちら↓
http://youtu.be/jSle7D5i174


무정 부르스(ムジョンブルス)  無情ブルース

チョン・ドンハ 不朽の名曲2 伝説を歌う
作詞:パク・ゴノ
作曲:キム・ヨングァン
編曲:チャン・ジウォン

イジェヌン エウォネド ソヨンオプケッチ
이제는 애원해도 소용없겠지
いまさらすがっても仕方ないだろうよ

ピョネボリン タンシニギエ
변해버린 당신이기에
心変わりしたあなただから

ネ ギョテ イッソ ダルラ マルド モッタゴ
내 곁에 있어 달라 말도 못하고
私の傍にいてくれとも言えず

トナヤハル イ マウム
떠나야할 이 마음
離れなければならないこの気持ち


イジェヌン エウォネド ソヨンオプケッチ
이제는 애원해도 소용없겠지
いまさらすがっても仕方ないだろうよ

ピョネボリン タンシニギエ
변해버린 당신이기에
心変わりしたあなただから

ネ ギョテ イッソ ダルラ マルド モッタゴ
내 곁에 있어 달라 말도 못하고
私の傍にいてくれとも言えず

トナヤハル イ マウム
떠나야할 이 마음
離れなければならないこの気持ち


チュオク カットゥン プルピットゥリ
추억 같은 불빛들이
想い出のような灯りが

フヌッキョ ウヌ ニ バメ
흐느껴 우는 이 밤에
すすり泣くこの夜に

サンチョマン ナムギョドゥゴ トナガル キルル
상처만 남겨두고 떠나갈 길을
傷だけ残して去って行くこの道を

ムオッ タロ ワットンガ
무엇 하러 왔던가
何をしに来たのだろうか


チャックマン バラボミョン ミウォジゲッチ
자꾸만 바라보면 미워지겠지
何度も見つめたら嫌いになるだろう

ミドワットン タンシニギエ
믿어왔던 당신이기에
信じてきたあなただから

ソダジョ フルン ヌンムル ガスメ アンコ
쏟아져 흐른 눈물 가슴에 안고
あふれ出る涙を胸に抱いて

トラソヌ ニ バルキル
돌아서는 이 발길
背を向けるこの足取り

サランヘットン キオクドゥリ
사랑했던 기억들이
愛していた記憶が

カル キルル マガソジマン
갈 길을 막아서지만
行く手をふさぐが

チュオギ アルムダッケ ナマ イッスルッテ
추억이 아름답게 남아 있을 때
想い出が美しく残っているうちに

ミリョ ノプシ カヤジ
미련 없이 가야지
未練なしに行かなければ


♪ギターソロ演奏&キム・テウォン氏登場~♪


イジェヌン エウォネド ソヨンオプケッチ
이제는 애원해도 소용없겠지
いまさらすがっても仕方ないだろうよ

ピョネボリン タンシニギエ
변해버린 당신이기에
心変わりしたあなただから

ネ ギョテ イッソ ダルラ マルド モッタゴ
내 곁에 있어 달라 말도 못하고
私の傍にいてくれとも言えず

トナヤハル イ マウム
떠나야할 이 마음
離れなければならないこの気持ち


チュオク カットゥン プルピットゥリ
추억 같은 불빛들이
想い出のような灯りが

フヌッキョ ウヌ ニ バメ
흐느껴 우는 이 밤에
すすり泣くこの夜に

サンチョマン ナムギョドゥゴ トナガル キルル
상처만 남겨두고 떠나갈 길을
傷だけ残して去って行くこの道を

ムオッ タロ ワットンガ
무엇 하러 왔던가
何をしに来たのだろうか


チュオク カットゥン プルピットゥリ
추억 같은 불빛들이
想い出のような灯りが

フヌッキョ ウヌ ニ バメ
흐느껴 우는 이 밤에
すすり泣くこの夜に

サンチョマン ナムギョドゥゴ トナガル キルル
상처만 남겨두고 떠나갈 길을
傷だけ残して去って行くこの道を

ムオッ タロ ワットンガ
무엇 하러 왔던가
何をしに来たのだろうか


カスム アッパソ
가슴 아파서
胸が痛くて

ノム アッパソ
너무 아파서
とても痛くて

ナヌン ノルル
나는 너를
俺はお前を

ナヌン ノルル
나는 너를
俺はお前を

 

今回は頼もしい助っ人プファルリーダーのキム・テウォン氏が登場!

身内に厳しく.jpg
テウォン氏はいつもドンハ君に
「あらゆる勝負は勝たねばならない!」
と話すそうです

他人には寛容な.jpg
それを聞いたファヨビさん、
「さっき私には負けることが勝つことだとおっしゃったじゃないですか~」

プファルのテウォン氏.jpg
テウォン氏曰く、「負けることも美しいでしょう」
他人には寛容でも身内には厳しいテウォン氏のようです~
 
ヘッドバンギングも.jpg
いきなりヘッドバンギング
 
熱唱.jpg
名曲を大熱唱

テウォン氏登場.jpg
こんな所からテウォン氏登場
 
二人で.jpg
まるでプファルのコンサートのようなステージ

新記録.jpg
名曲判定団の評価はなんと歴代新記録の高得点
 
控室も大騒ぎ.jpg
半年 8か月ぶりの記録更新に控室も大騒ぎ
 
セレモニー1.jpg

セレモニ―2.jpg
お約束の勝利のセレモニーも今日はテウォン氏と一緒なので安心
 
深々と.jpg
全国のど自慢のMCソン・へ先生より優勝トロフィーを受け取るドンハ君
この角度が全てを語ってます~

関連記事訳もご紹介いたしますね~
 
「不朽の名曲」チョン・ドンハ最終優勝、歴代最高点更新「プファルの力」
2012. 11.03(토) 21:34

1351946045_412573.jpg


「tvdaily シン・ヨンウン記者」
バンド復活(プファル)のボーカル チョン・ドンハが最終優勝を手にした。

3日放送されたKBS2[不朽の名曲-伝説を歌う](以下不朽)では国民のMCソン・へと一緒に「全国のど自慢特集」が描かれた。

この日久しぶりに「不朽」に出演したファヨビは一番目のステージで「心が弱くて」選曲した。ファヨビはやはりR&Bソウルを披露した。「ギャップの女王」らしくステージの上では真剣な表情に変身、パワフルなボーカルでステージを圧倒した。

ファヨビに続いて2番目にステージに上がったソン・ホヨンは「夜なら夜ごと」を選曲した。ソン・ホヨンはダンスタイムを通して男性とカップルダンスを披露し錆ついてないダンスの実力を誇った。客席ではソン・ホヨンのステージに熱い拍手を送りながら一緒にステージを楽しんだ。これは一篇のブロードウェイミュージカルを連想させ、ソン・ホヨンは3連勝をつかんだ。
 
3番目に「不朽」のステージに上がったピョルは「口紅を濃く塗って」を選曲しステージに上がった。ピョルは切ない歌詞と似合うアピール力の強い歌声で別れの痛みを秘めた女性を完璧に描き出した。同時にピョルは久しぶりにステージに立ったにもかかわらず変わらない歌唱力で人目を引いた。

B1A4はパク・サンチョルの「無条件」を選曲した。B1A4のメンバーたちはステージに先立ち「目標は1勝だ。絶対1勝したい。」と望みを表明した。バロのラップから始めたB1A4は静かなテンポで「無条件」をスタートさせ、キュートな振付で人目を引いた。引き続きB1A4の早いテンポで「ポンピル(ポンチャックのフィーリング)」の充満した陽気なステージを飾り客席の歓声を引き出した。

この日5番目のステージはバンドプファルのボーカルチョン・ドンハがキム・テウォンと一緒に「無情ブルース」を選曲して飾った。チョン・ドンハはプファルのボーカルらしく「無情ブルース」をロックに編曲しヘッドバンギングで強力に開始を告げ、キム・テウォンが直接「無情ブルース」を熱唱し驚きをもたらした。

最後のステージに上ったチャ・ジヨンはナ・フナの「雑草」を選曲した。この日を最後に「不朽」を降板することになったチャ・ジヨンは実の妹と一緒にステージに上りさよならステージでも裸足でダンスを披露し情熱みなぎる姿を見せた。チャ・ジヨンの情熱的なステージに伝説のソン・へも一緒に踊る姿を見せた。

特にこの日のハイライトはチョン・ドンハだった。チョン・ドンハは三連勝を記録したソン・ホヨンとステージに上がり、ソン・ホヨンの387点を抑えて438点を獲得し1勝を手にした。特にチョン・ドンハが記録した438点は「不朽」名曲判定団最高得点だったブラウンアイドソウルのソンフンの435点より3点高い点数に注目が集まった。

[tvdailyシン・ヨンウン記者/写真=KBS2放送画面キャプチャ―]

記事原文↓
http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1351946045412573019


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました