So-net無料ブログ作成

「ポイズン」歌詞訳 不朽の名曲 チョン・ドンハ10 [【K-POP】 不朽の名曲2]

韓国KBS2TVで2013年1/5、1/12の2週にかけて放送された不朽の名曲 オム・ジョンファ編。オム・ジョンファさんというと私には女優のイメージが強いのですが、こうして伝説になるくらいに一世を風靡した方なんですね。そういえばドラマ「美しき日々」の最初の方で確か売れっ子スター役で出演しておられましたね。あの姿が当時のままだったのでしょうか。

今回の不朽の名曲ではとても素敵な歌をたくさん聞くことができました。名曲判定団の結果とは違いますが、私は前半(1/5放送)ではチェリー・フォルターの「말해줘/話して」がドラム叩きながらのラップもカッコよく印象的でしたし、後半(1/12放送)ではこの日が不朽の名曲ラストステージだったスウィートソロウの「다가라/皆行って」とユミさんの「배반의 장미/裏切りの薔薇」が心に響きました。

特にユミさんは才能がありながらデビュー後のチャンスに恵まれず長くOST参加やボイストレーナーとして活動してきたそうで、本当に久しぶりにステージに立ったそうです。デビューした時と同じKBSホールの舞台に6年ぶり3度目に立ったという彼女は魂の叫びのような歌を披露していました。歌手が舞台に立って歌うことがどんなに大きな喜びであるかが切々と伝わってくるステージでした。

さて、肝心のプファルドンハ君ですが、今回はまた新しい挑戦のステージでした。シベリアンハスキーなのかブラウニーなのかとにかく普段できそうにないことを不朽の名曲で全部やってしまおうという意欲的なステージでこちらも勿論Good!でした。
 



1.チョン・ドンハ ポイズン
1998年オム・ジョンファの4集アルバムのヒット曲で18万枚を超えるCDを販売して1位を記録。破格的なビジュアルに変身したチョン・ドンハはロッカーらしいパワーボーカルを前面に強力なステージを披露し皆を驚かせた。

音楽サイトのアルバム紹介より 原文と曲情報、試聴はこちら↓
http://music.daum.net/album/main?album_id=670646


ポイズン(포이즌) チョン・ドンハ 
不朽の名曲-伝説を歌う オム・ジョンファ2編
韓国KBS2TV 2013.01.12放送
作詞:チュ・ヨンフン 作曲:チュ・ヨンフン 編曲:チョン・ドンハ、Sync Project

ノル ディロハン チェ クニャン ゴロッソ
널 뒤로한 채 그냥 걸었어
君を残したまま歩いたよ

ミアネ ハヌン ノル ウィヘ
미안해 하는 널 위해
謝っている君のため

チャマオン ヌンムル ポイギ シロ
참아온 눈물 보이기 싫어
こらえていた涙を見せるのが嫌で

ナ モンジョ イロソンゴヤ
나 먼저 일어선거야
僕は先に立ち上がったんだ

オヌリ オル チュル アルゴ イッソッソ
오늘이 올 줄 알고 있었어
今日が来ると分かっていたよ

ウリサラン クンナヌン ナル
우리사랑 끝나는 날
僕たちの愛が終わる日

チャルモッテン ウリル ハヌリ
잘못된 우릴 하늘이
間違っていた僕たちを天が

プンミョン ヨンソハルリ オプスニカ
분명 용서할리 없으니까
絶対許すはずがないから

クノメゲ ミアナダゴ チョネジュオ
그놈에게 미안하다고 전해줘
あいつにすまないと伝えてくれよ

クエ ヘンボグル ネガ カジョッスニ ウォ~
그의 행복을 내가 가졌으니 워~
あいつの幸せを僕が持って行ったから

タシン イロン アプムル ナムギジヌン マ
다신 이런 아픔을 남기지는 마
二度とこんな痛みを残してくれるな

ナ ハナロマン ドェンゴヤ
나 하나로만 된거야
僕一人だけでいいからさ

モドゥルル ソギョガミョ サランハン
모두를 속여가며 사랑한
皆をだましながら愛した

ノン ド ヒムドゥロンニ
넌 더 힘들었니
君はもっと辛かっただろう

イジェン クメソラド ナルル チャッチマ
이젠 꿈에서라도 나를 찾지마
これからは夢の中でも僕を探すなよ

ナン ニ アネ オムヌンゴヤ
난 니 안에 없는거야
僕は君の中にいないんだよ

イデロ ナルル イッコ トラガ
이대로 나를 잊고 돌아가
このまま僕を忘れて戻れよ

クエ プムロ
그의 품으로
彼の胸へ


♪間奏♪


クノメゲ ミアナダゴ チョネジュオ
그놈에게 미안하다고 전해줘
あいつにすまないと伝えてくれよ

クエ ヘンボグル ネガ カジョッスニ ウォ~
그의 행복을 내가 가졌으니 워~
あいつの幸せを僕が持って行ったから

タシン イロン アプムル ナムギジヌン マ
다신 이런 아픔을 남기지는 마
二度とこんな痛みを残してくれるな

ナ ハナロマン ドェンゴヤ
나 하나로만 된거야
僕一人だけでいいからさ

モドゥルル ソギョガミョ サランハン
모두를 속여가며 사랑한
皆をだましながら愛した

ノン ド ヒムドゥロンニ
넌 더 힘들었니
君はもっと辛かっただろう

イジェン クメソラド ナルル チャッチマ
이젠 꿈에서라도 나를 찾지마
これからは夢の中でも僕を探すなよ

ナン ニ アネ オムヌンゴヤ
난 니 안에 없는거야
僕は君の中にいないんだよ

イデロ ナルル イッコ トラガ
이대로 나를 잊고 돌아가
このまま僕を忘れて戻れよ

クエ プムロ
그의 품으로
彼の胸へ


タシン イロン アプムル ナムギジヌン マ
다신 이런 아픔을 남기지는 마
二度とこんな痛みを残してくれるな

ナ ハナロマン ドェンゴヤ
나 하나로만 된거야
僕一人だけでいいからさ


イデロ ナルル イッコ トラガ
이대로 나를 잊고 돌아가
このまま僕を忘れて戻れよ

クエ プムロ
그의 품으로
彼の胸へ


워~~~
ウォ~~


◆歌詞について◆ 
女性の歌を男性が歌うためか原曲と一部歌詞が変わっている部分がありました。
原曲では女性が主人公ですが、今回は男性が主人公になっています~
・그놈에게 미안하다고 전해줘(あいつにすまないと伝えてくれよ)
 原曲→그녀에게 미안하다고 전해줘(彼女に悪かったと伝えてよ)
・그의 행복을 내가 가졌으니 워~(あいつの幸せを僕が持って行ったから)
 原曲→그녀의 행복을 내가 누렸으니(彼女の幸せを私が享受したから)
・그의 품으로 (彼の胸へ)
 原曲→그녀의 품으로(彼女の胸へ)


不朽の名曲 オム・ジョンファ編の前半戦はブラウン・アイド・ガールズのジェア&ナルシャが3勝した後に登場したUVが圧倒的なパフォーマンス力を発揮して前半の部で優勝したところで終わり、今回はその続きからです。

不朽0105結果とギタリスト.jpg
ところでUVLandのギタリストさんはNORAZOとも関係ある方たちですよね~(笑) 



7番目に歌うのは…
◆MCシン・ドンヨプ氏の説明◆

不朽0112紹介.jpg
最近の世の中でまれに見るそんな若者です
ちょっと度が過ぎるほどやさしかったり
しかし不思議なことにステージに立つと
どんな感じの歌を皆さんに見せてくれるのか
誰も予想できない八色鳥のような男
骨の髄までロッカー
復活チョン・ドンハ!



そして8番目はスウィートソロウ

不朽0112なかよし.jpg
一緒に歌の準備へ


◆歌の前の楽屋で◆

不朽0112楽屋.jpg
とりあえず前回、トロットという凄い世界を経験しました
今回は髪型がちょっと新しいでしょ。
今回の曲で自分が感じたのは「怒り」の感情です
毒を含んだ男の怒り
オム・ジョンファ先輩の「ポイズン」です「毒」
朝からずっと腹の立つことを色々作りながら来ました
私を怒らせてください(わはは)
ちょっと手伝ってください~

◆歌う前のごあいさつ◆
歌う前のご挨拶.jpg
登場してきたドンハの姿に驚く観客へ

「多少なじんでないのはわかっています(笑)
私もしっくりきません
今日私が準備した歌はジョンファお姉様の「ポイズン」という曲です
この歌を受け取った時に三角関係の中心に立っている主人公の男の怒りが感じられました
それでその怒りの感情をバンドのメンバーと一緒に表現してみようと思います」

 

不朽0112うた.jpg

 

◆伝説オム・ジョンファさんのお言葉◆

不朽0112お言葉.jpg
胸がいっぱいになっています
初めての放送で「瞳」(※UVが歌った曲)を歌っていた時期を過ぎて
「ポイズン」を歌っていた頃のドキドキワクワクしていた
姿が思い出されてとても幸せです

不朽0112おともだち.jpg
UVはNORAZOと関係が深いそうですが、
ユ・セユン氏とチョン・ドンハ君はお友達だそうで
時々メールのやりとりもするとか、
どこかで皆一つにつながっているようですね~

◆控室の反応◆
不朽0112控室.jpg

控室では、大人しい性格のドンハ氏がこんなに破格的な変身するため準備し努力したのは認めるが大衆的ではないので評価してもらえるのが難しいという意見もありましたが、いつも失敗を恐れず果敢に挑戦する姿に感動したという意見もありました。

結果はUVを超える点数を出すことができませんでしたが、でもそのチャレンジ精神に拍手です~^^ 

不朽010512印象的.jpg
今回も多くの感動をもらった不朽の名曲でした♪

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。