So-net無料ブログ作成
検索選択

【応答せよ1994】第20話 終わりの始まり [【韓国ドラマ】応答せよ1994]

s20ガイド.jpg

[2013.12.27 放送]
エレベーターで鉢合わせになった三人。
今は相手にこれ以上隠すことも歩み寄ることもできない互いの気持ちを確認する。
思いがけない怪我で入院することになったチルボンと彼に付き添うナジョン
避けたい現実に出くわすスレギ。彼女と彼らに残ったのは直進だけだ。

[2013.12.27 방송]
엘리베이터에서 마주친 세 사람.
이제는 상대에게 더 이상 숨길수도, 양보할 수도 없는 서로의 마음을 확인한다.

예상하지 못한 부상으로 입원하게 된 칠봉이와 그를 간호해주는 나정.
피하고 싶은 현실을 마주친 쓰레기. 그녀와 그들에게 남은 것은 직진뿐이다.
  

s20006.jpg
 
【응답하라1994】 20화 끝의 시작
【応答せよ1994】20話「終わりの始まり」

<byナジョン>
 
우린 특별한 연인이었다.
私たちは特別な恋人同士だった

이십년을 오누이처럼 지낸 각별함에
20年を兄妹のように過ごした格別感に

오빠는 늘 오빠여야만 했고
オッパはいつもオッパであるべきだったし

난 늘 동생이여야 했다.
私はいつも妹でなければならなかった

힘겨운 짝사랑을 견뎌낸 절실함에
苦しい片思いを耐え抜いた切実さに
 
서로에겐 늘 애틋함이 앞섰고
お互いにいつもやるせなさが先立ち

한 달 앞둔 결혼을 미루고
ひと月後に控えた結婚を延期し

장거리 연애를 시작한
長距離恋愛を始めた

미안함과 고마움과 불안감에
申し訳なさとありがたさと不安で

우린 항상 미안했고, 고마웠고, 조심스러웠다.
私たちはいつも謝って、感謝して、控えめだった

결국 서로에 대한 배려만 남은 채
結局お互いに対する配慮だけ残したまま

정작 자신들의 상처는 기댈 곳 없이
実際自分たちの傷は拠り所なく

곪아가고만 있었고
化膿していくばかりで

결국 우린 평범한 연인만도 못한 사람들이 되어가고 있었다.
結局私たちは平凡な恋人にも及ばない人々になっていった

그렇게 우린 사랑한다
そうして私たちは愛している

그 흔하고 평범한 말조차 한번도 해보지 못한 채 
そのありふれた平凡な言葉さえ一度も口に出せないまま

전혀 특별하지 않게 헤어져 버렸다.
全く特別でなく別れてしまった


<byチルボン>

아빠가 없어도
父がいなくても

엄마가 없어도
母がいなくても

난 야구만으로도 충분히 바쁘고 뜨거웠다.
僕は野球だけでも十分忙しく熱かった

외로움따윈
寂しさなんて

치열하지 못한 삶에나 찾아드는
熾烈でない人生にもやってくる
 
한가로운 감정인줄만 알았다.
のんびりした感情くらいに思っていた

그러나 스무살
けれども20歳

어느날 그 사람을 위한 자리를 비워두기 시작한 그 날부터
ある日その人のための場所を空けはじめたその日から

그 빈자리가 허전해 가슴한켠이 시려오기 시작했다.
その空席が虚しくなり心の片隅がヒリヒリし始めた

그게 외로움이라는걸
それが寂しさだということを

그리고 내가 참 많이 외로운 사람이었다는 걸
そして僕が本当にとても寂しい人だったということを

그때서야 알게 되었다.
その時になってはじめて気が付いた

외로워서 그리웠고
寂しくて恋しく

그리워서 더 외로웠다.
恋しくてまた寂しかった

끝날때까지
終わる時まで

아직 끝난게 아니다.
まだ終わりでない

하지만
けれども

끝이 없는 게임이라면
終わりがないゲームなら

스스로 끝을 결정해야만 한다.
自ら終わりを決めなければならない

일만 시간의 가슴앓이에도 안되는 일이 있다면
一万時間の恋煩いでもダメなことがあるなら

그 사람을 위해서라도
その人のためにも

이제 가슴을 내려놓아야 한다.
もう思いに踏ん切りをつけなければならない

끝을 시작해야만 한다.
終わりを始めなければならない


◆単語ノート◆
・애틋하다(エトゥタダ)…もどかしくて寂しい やるせない
・기댈 곳(キデル コッ)…もたれる場所、寄りかかる所、拠り所
・곪다(コムタ)…膿む、化膿する、腐る
・~고만 있다(コマン イッタ)…~てばかりいる
・한켠(ハンキョン)…片隅(なぜか辞書には載っていない言葉)
・가슴앓이(カスマリ)…胸やけ、胸痛、片思いの胸の痛み
・가슴을 내려놓다(カスムル ネリョノッタ)…心を置く、気持ちを下に置く、持っている感情を下ろす→好きな人に対する感情を諦めること

◆ドラマレビュー◆ 
ネタバレの上に花かんざしの勝手な解釈と感想付きですので
未視聴の方はご注意ください

20001-vert.jpg
エレベーター前で鉢合わせした3人
固まったまま扉が閉まり
物思いにふける三人
ここでのBGMは
김연우-여전히 아름다운지 (キム・ヨヌの「相変わらず美しいのか」)
作詞・作曲=ユ・ヒヨル(TOY 4集)
こんな曲↓ 

20007-vert.jpg
場面はドンイルお父さんの病室
またまたパク監督の投資話を聞いたお父さん
でも今度はきっぱりと断ったとか
その会社はコンピューターを作っている「Apple」
お父さんは果物みたいな名前の会社なんかダメに決まってるといいます
でもチルボンは首をかしげています(アメリカにいる時にAppleについて聞いたことがある様子)
その会社はいいのではというチルボンでしたが、
ドンイルお父さんはハナからダメだと決めつけています。ああ惜しい~

ドンイルお父さんがいいと言えばダメになって
ドンイルお父さんがダメと言えばうまくいくという法則があるようで~
「応答せよ1997」のドンイルお父さんもそうでしたね

20010-vert.jpg
下宿で「キム・ヘスのトークプラスユー」のトーク練習

ピングレがキム・ヘス役になって質問しますが、
チルボンのことを「キム・チルボン選手」と呼んでいて笑えました^^

野球を始めたきっかけは「小学校の時担任の先生に勧められて」と答えるチルボンに対し
ヘテは「お前は子供たちにとっての夢と希望なんだから、もっと感動的なヒストリーが必要だろ?」と言い勝手な作り話を始めます~~

ナジョンは「そのまま正直に話すのが一番いいよ」と言います
会社のロゴ入りパーカーを着せたりして会社製品をPRしたいサムチョンポ
キム・ヘスの使っている化粧品を知りたがるユンジン
相変わらず楽しい新村下宿の下宿生たちです

s20015.jpg
久しぶりに出てきたナジョンの部屋
ゴリラのぬいぐるみが端でひっくり返ってます

20017-vert.jpg
相変わらず疲れ切ってその上ちょっと風邪気味のスレギ
車の中で携帯電話の短縮1番を押す
その相手はナジョン やっぱり大切な存在なんですね~
スレギ「ちょっと会えるか?」

ここからのシーンは無削除版DVDの特典映像の中の「ロングテイクシーン」で「スレギ」「ナジョン」の二つが収められていました。本編では編集されてスレギとナジョンの顔が交互に映り途中には回想シーンが挿入されていますが、実際はずっとカメラを回して撮っていたようです。

20019-vert.jpg
スレギ:元気だったか
ナジョン:うん オッパは?
ス:うん 俺も...
(沈黙)
ス:会社は?会社にちゃんと通ってる?
ナ:うん オッパも(レジデント)4年目になったね
以前よりよくなったでしょう
ス:うん かなり (鼻をすする)
ナ:風邪ひいたの?
ス:いいや(くしゃみ)
ス:代理になったって? 
ナ:(うなずく)
ナ:お父さんは? 手術なさってもう大丈夫?
ス:うん 大丈夫だ 心配しなくてもいい 
(沈黙)
ナ:お母さんがおられないのでとても寂しがってらっしゃるでしょう
ちゃんとよくしてあげて オッパが
ス:うん
ス:すまない たくさん心配しただろ?
(沈黙)
ナ:何がすまないの? それはオッパのせい?
オッパは私にいつも「すまない」しか言うことないの?
私にどうして?
どうしてオッパが謝るの?
オッパ、私はオッパにとって妹よ 
良いこと、きれいなこと、幸せなことだけ見せたい妹
家族だと...
オッパ 私は 私達がどうして別れたのか分からなかった
ただ、他のカップルのようにお互い疲れてつらくて別れたと思ってた
でもやっと分かった
私達がどうして別れたのか

~遠距離恋愛中の回想シーン~
ここでのBGMは이승환-다만 (イ・スンファンの「ただ…」
ドラマシーン↓

20028-vert.jpg
初手術が決まりスレギと電話するナジョン
その後お互い電話をかけるがつながらない…
スレギがナジョンの所(オーストラリア)に行くはずが急に行けなくなったり…
スレギの母が手術するというのにナジョンはそばにいられなくて…
スレギの母の訃報もナジョンの母から聞いて…
スレギはナジョンへの配慮から「大丈夫だから」というばかり
後になってヘテから事情を聞くナジョン


<ナジョンのナレーション>

私たちは特別な恋人同士だった
20年を兄妹のように過ごした格別感に
オッパはいつもオッパであるべきだったし
私はいつも妹でなければならなかった

苦しい片思いを耐え抜いた切実さに
お互いにいつもやるせなさが先立ち
ひと月後に控えた結婚を延期し
長距離恋愛を始めた申し訳なさとありがたさと不安で
私たちはいつも謝って、感謝して、控えめだった

結局お互いに対する配慮だけ残したまま
実際自分たちの傷は拠り所なく化膿していくばかりで
結局私たちは平凡な恋人にも及ばない人々になっていった

そうして私たちは愛している
そのありふれた平凡な言葉さえ一度も口に出せないまま
全く特別でなく別れてしまった

s20033.jpg 
~カフェのシーンに戻って~
ナ:オッパ、あの時私たち…
ただ、つらいならつらいと、苦しいなら苦しいと言えばよかった
どうしてあの時はああだったのか
(席を立ち出ていくナジョン)


しかし、スレギの方が呼び出したのに
一方的に話して席を立ってしまったナジョン…
もしかしたらこの時スレギは違う話をしようとしていたのではないかなと、ふと思いました。
大晦日に新村下宿の前まで来ていたことや、いまだに短縮1番をナジョンにしているスレギを考えると...

【ロケ地情報】
このカフェは
「カフェチウム(카페지음 - 로스팅 카페)」 
京畿道華城市盤松洞 52-5
Facebookページ↓

s20034.jpg 
帰りのタクシーの中でも涙が止まらないナジョン
この時のBGMは뱅크-가질 수 없는 너 (Bankが歌う「手にすることができない君」
こんな曲↓
「応答せよ1994」OSTには女性歌手ハイニが歌う曲が収録されています

ちなみにレンタルでは
⇒また再び愛が(또다시 사랑이)<부활12集Part1> 歌:チョン・ドンハ に差し替えられています。


20035-vert.jpg
戻ってきたナジョンを遠くから見つめるチルボン
典型的な韓ドラ第二の男キャラなんですよね~
ナジョンの部屋の前まで来ても
結局中には入れず…あ~これがチルボンなんです

s20038.jpg
お母さんはドンイルお父さんの付添いで不在なので
新村下宿ではヘテが主夫してます

20040-vert.jpg
残業中のナジョンにキム・ヘスとのトーク番組の録画を終えたチルボンがケーキを持ってきた
ケーキだけ渡してすぐに帰るチルボン
元気のないナジョンにさりげなく優しく接するのがチルボンの表現方法なんですね~

s20043.jpg
ところがケーキを届けた帰り道
チルボンは交通事故で右腕を負傷 

s20044.jpg
ナジョンがチルボンの付添に
病室で仕事してます
チルボンは嬉しそう~
記者に知れたら大騒ぎになるから仮名で入院中だとか

s20046.jpg
スレギの同期の二人も健在なんですね 
チルボンの病室に行く時
ナジョンはエレベーターではなく
階段を使っているようです
いつ鉢合わせするか分かりませんしね

s20047.jpg
チルボンの病室でアメリカのドラマ「フレンズ」を見る二人
チルボンはアメリカ暮らしなのに英語が苦手のようで、
ちなみに日本語は上手だそうです

s20048.jpg
下宿の皆もやってきた~

20048-1-vert.jpg
テレビCMを見るお父さん

난 컬러로 숨을 쉰다(私はカラーで呼吸する)というコピー
出演はチョン・ジヒョン(전지현)さん
何のCMかと思いきやカラープリンターの宣伝でした
こんなCM↓

ドンイルお父さんの大外れ予言
「髪を切っておでこを出せば売れる! ストレートロングに固執してはダメだ」

20051-vert.jpg
ナジョンが戻ってくるのを待ちきれないチルボンは廊下に出ます
そこで非常階段を使っているナジョンに気がつきます(けれども何も言わない)

ナジョンがスレギを気にしていることを知りつつ
今夜も付き添ってほしい全快するまでいてほしいというチルボン

s20053.jpg
チルボンの所へ向かう直前でスレギの同期二人に出会ったピングレ
慌てて後ろを向くナジョンとチルボンですが
スレギの具合が悪い話をきいてしまいます

20056-vert.jpg
スレギの様子を聞いたにもかかわらず
何事もないかのようにチルボンと一緒にいるナジョン

チルボンはナジョンに明日夕方MRI検査があるので一緒にいてほしいという
ナジョンはあっさり承諾する

チルボンはナジョンの気持ちを確かめたいのか
来週退院したら映画を一緒に見てワガリガニ鍋の店に行って夕飯を食べようと
いろいろ言うけれどナジョンは承諾する
でもなぜか不安げなチルボン

20059-vert.jpg
かいがいしくチルボンの世話をするナジョン
この時のナジョンのチルボンに対する気持ちは何なんだろうか?
私には好意ではなく義理にしか見えないのですが

20062-vert.jpg
チルボンの表情が冴えないのも
ナジョンが一緒にいても心までは一緒でない気がしてどこか寂しいのかも

20066-vert.jpg 
痛みで目が覚めたチルボンはナジョンがいないことに気がつく
ナジョンは廊下で携帯を握りしめている

20069-1-vert.jpg 
ドンイルお父さんがまたまたTVCMタレントを見て
すぐに売れなくなると予言 そのCFはウォンビンが出演!
こんなCF↓

プロ野球の優勝予想も語っていますが、
2000年はドンイル父推しのSKワイバーンズは最下位、パク監督推しの現代ユニコーンズが優勝でした。
またまた大負けの予感、20話ではドンイル父の予言がことごとく外れることが強調されるエピソードがやたら出てきます。

20070-vert.jpg 
ドンイル父の入院中はヘテにべったりだったスクスクでしたが、
実の両親の存在はやはり不動のものだったようで。
ヘテは裏切られたとショックを受けています

サムチョンポとユンジンが
「母親がいいのは当然でしょう!ちょっとの間だけ母親と離れていただけだから、お前が母親に勝てるわけがない」と、

それを聞いてチルボンも何か複雑な心境のようで~

s20073.jpg
病室にチルボンの姿がない
ナジョンは本2冊とCD2枚を置く
上のCD:ちょっとよくわかりませんがgod?
下のCD: チョ・ソンモ 3集アルバム《Let Me Love》
上の本:누가 내 치즈를 옮겼을까? (誰が私のチーズを動かした?) 日本語タイトル「チーズはどこへ消えた?」
下の本:가시고기(カシコギ) 

20075-vert.jpg
電話に出るためカバンを置いて廊下に出たナジョンと
入れ違いに病室に戻ったチルボン

チルボンはナジョンのカバンの中から飛び出している「内服薬」に気がつく。
袋には「감기 몸살 <風邪、モムサル(悪寒、発熱)>」とあるのでスレギのための薬のようです。

<ここでチルボンのナレーション>

父がいなくても 母がいなくても、
僕は野球だけでも十分忙しく熱かった
寂しさなんて
熾烈でない人生にもやってくる
のんびりした感情くらいに思っていた

けれども20歳 ある日
その人のための場所を空けはじめたその日から
その空席が虚しくなり心の片隅がヒリヒリし始めた
それが寂しさだということを
そして
僕が本当にとても寂しい人だったということを
その時になってはじめて気が付いた
寂しくて恋しく 恋しくてまた寂しかった

終わる時まで まだ終わりでない
けれども
終わりがないゲームなら
自ら終わりを決めなければならない
一万時間の恋煩いでもダメなことがあるなら
その人のためにも
もう思いに踏ん切りをつけなければならない
終わりを始めなければならない

この時のBGMはイ・スンファンの「千日の間」(이승환 – 천일동안)
ドラマシーン↓

20080-vert.jpg

あの事故の時(12話)
あの後冷麺を食べに行ってたんですね
そして今ここで明かされる第二の男の悲しいエピソードまで

信じられないような大惨事の後でしたが、
ナジョンにとってはスレギ兄の結婚式に来ていたスレギの初恋女性のことが気になっていたようで、
でもその後スレギからの電話ですっかり機嫌を直して~分りやすい性格です。
そして、チルボンのことは全く眼中にない様子。
 
薬袋から思い出したずっと以前の出来事。
いつもナジョンのことを見つめ続けていたチルボンだから
ナジョンが今誰のことを本当に心配しているのか分かるんですね
そしてつらい決断を下します

20089-vert.jpg
昼間ナジョンに大事な話があると言ったチルボン
実は怪我はもう治っていた だからもう来なくていいと話します

翌日改めてナジョンが病室に行ってみるとチルボンは既に退院した後でした

でも、実はナジョンを解放するために無理して退院したのでした
ああ健気なチルボン…

20092-vert.jpg
タクシーで帰るナジョン
この時のBGMはイ・ムンセの「終わりの始まり」(이문세 - 끝의 시작)
第20話のタイトルと同じです。
こんな曲↓
携帯にスレギからメッセージ
오빤데. 지금 올 수 있어?
좀아파
 俺だが、今来れる?
ちょっと具合が悪いんだ

今までどんなに辛くても「大丈夫」と言っていたスレギからのSOS
それを見て大声で泣き出すナジョンでした...
この後どうなったのかは最終回へ...

20096-vert.jpg
数日が経過したんですね~
チルボンのアメリカ出発がニュースで伝えられます
 
20098-vert.jpg
そして先日録画した「キム・ヘスのプラスYou」を皆で視聴
お父さんは退院したようですね~

テレビに出てくるチルボンは全く別の世界に住む人のようです
でもテレビの上の置物がワンちゃん一匹なのが気になります(孤独を象徴?)

トークショーでは下宿で練習した質問にもきちんと答えていましたし、
最後には下宿の仲間たちの名前を一人一人呼んでいました。

김성균, 김동준, 손호준, 조윤진, 그리고 나정아
キム・ソンギュン(サムチョンポ)、キム・ドンジュン(ピングレ)、ソン・ホジュン(ヘテ)、チョ・ユンジン、そしてナジョン
一つの家で毎日一緒にご飯を食べ、飲んで遊んでいた友達で
アメリカにいる時、思い出しては会いたくなって辛くなると語っていた大切な友達

さすがにスレギは含まれてませんでした!

20103-vert.jpg
それを聞いた途端、皆それぞれ家族に電話してました!
それ程有名なトーク番組だったのですね~
ユンジンはお母さんにメールしていましたね。
「キム・ヘスのプラスユー再放送絶対見てねお母さん!私の名前が出るよ」

サムチョンポは電話したら何かやらかしてニュースに名前が出たと勘違いされてしまったようで。映画では「殺人鬼」の役を演じてたりするので~~

2000年はよく考えたらシドニー五輪の年でしたね!
この時の野球は調べてみたら
韓国3位銅メダル、日本惜しくも4位でした。優勝はアメリカ。

20109-vert.jpg 
さて、ここでナジョンに電話

相手は「ジェジュン」だということですが、
それがスレギなのかチルボンなのかはまだここではまだ伏せられています。一応。
ナジョンの部屋のぬいぐるみもゴリラと犬ですね。
さて、ナジョンの電話の相手はどちらかな~ 
最終回へ続く… 


画像出処:「응답하라1994」公式HPの다시보기, 응답하라 all청춘, 응4 가이드etc.
ナレーションの原文:「응답하라1994」무삭제판 DVD나레이션북より


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
のなこ

やさしい風と白い花さん、いつも楽しく拝見してます。
あなたの訳が素晴らしくて、ディーライフでの放送が終わって何度も見直して見ても、何だか物足りない気持ちです。特にチルボンがナジョンを諦める時のナレーションの訳が本当に素晴らしくて、何度読んでも泣けてきます。
あなたの訳は本当に素晴らしくて、応答せよ1994の魅力を倍増させてくれました。有難うございましたm(_ _)m
これからも頑張ってください。
応援してます(^^♪
by のなこ (2015-08-15 20:36) 

花かんざし

のなこさん、はじめまして。
ブログへのご訪問とコメントありがとうございます。

まだまだ勉強中ですので、下手な訳ですが共感していただき嬉しいです。
ドラマの字幕は字数制限などがあるので、
実際の韓国語をそのまま日本語にすることはできず
簡潔な表現になっていますが、
これも高度なテクニックが必要なんだろうなと思います。

私はただ原文を直訳しているようなものですが、
ドラマのセリフやナレーションが初めからとても素敵なので、
訳す作業をするのが楽しくて~~

チルボンの恋は本当に切なかったですね。
ちょっと押しが足りなかったような気もしますが…
チルボン自身、いくら押してもダメだと分かっていて、
それでも万に一つの可能性に期待しながら努力し続けるけれど
ナジョンは全くブレなかったですし
諦めることを納得させるまでのチルボンは
切なかったですが、最後は見苦しいこともなく潔かったですね^^

by 花かんざし (2015-08-17 13:08) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。