So-net無料ブログ作成
検索選択

【歌詞訳】「雨と寂しさ」覆面歌王第96回後半(花道だけ歩んでください 第3ラウンド曲)そして花道の正体は? [【K-POP】노래방(歌房)ー歌詞訳]

00020170207_231320-vert.jpg


第48代歌王の座をかけて歌を競い合った覆面歌王第96回の後半、第3ラウンド曲の歌詞訳とその後歌王との対戦の様子を花道さんを中心にご紹介したします。花道さんの正体は?ご存知の方も多いでしょうけれど、順番にレビューしてみますね~^^ 


1月22日放送 覆面歌王95回(第1ラウンド)はこちら
http://papercascade206.blog.so-net.ne.jp/2017-01-23

1月29日放送 覆面歌王96回前半(第2ラウンド)はこちら 
まずは歌詞訳から


비와 외로움(ピワ ウェロウム/雨と寂しさ)
覆面歌王 96回 第3ラウンド
歌:花道だけ歩んでください
放送日:2017.01.29
原曲:風花(바람꽃/パラムコッ1集アルバム
発売1989.04.01
作詞、作曲:ヤン・ホンソプ


ナッソルン イ ピガ ネモムル チョクシミョン
낯설은 이 비가 내몸을 적시면
見知らぬこの雨が私の体を濡らすと

サルミョシ チャジャドゥヌン ウェロウム
살며시 찾아드는 외로움
すっと忍び入る寂しさ

チョヨンハン ソンスルチベソ センガッカヌン クデモスブ
조용한 선술집에서 생각하는 그대모습
ひっそりした居酒屋で想うあなたの姿


キルカエ カロドゥン ネモムル ピチュミョン
길가에 가로등 내몸을 비추면
街路灯が私の体を照らすと

サルミョシ チャジャドゥヌン ウェロウム
살며시 찾아드는 외로움
すっと忍び入る寂しさ

チョヨンハン ク カペエソ センガッカヌン クデモスブ
조용한 그 카페에서 생각하는 그대모습
静かなあのカフェで想うあなたの姿


クデガ ネギョテソ モロジョ パラムソゲ ムチルテ
그대가 내곁에서 멀어져 바람속에 묻힐때
あなたが私のそばから遠ざかり 風の中に埋もれる頃

トダシ キルル ナソミョ マンヌン ナッソルン ピワ ウェロウム
또다시 길을 나서며 맞는 낯설은 비와 외로움
再び通りに出ると 打ち当たる見知らぬ雨と寂しさ

ネマウム スロジョ キルカエ スルスラミ サイネ
내마음 쓰러져 길가에 쓸쓸함이 쌓이네
私の心は倒れ伏し 路辺に侘しさが折り重なる



♪間奏♪
 
 

クデガ ネギョテソ モロジョ パラムソゲ ムチルテ
그대가 내곁에서 멀어져 바람속에 묻힐때
あなたが私のそばから遠ざかり 風の中に埋もれる頃

トダシ キルル ナソミョ マンヌン ナッソルン ピワ ウェロウム
또다시 길을 나서며 맞는 낯설은 비와 외로움
再び通りに出ると 打ち当たる見知らぬ雨と寂しさ

ネマウム スロジョ キルカエ スルスラミ サイネ
내마음 쓰러져 길가에 쓸쓸함이 쌓이네
私の心は倒れ伏し 路辺に侘しさが折り重なる

ネマウム スロジョ キルカエ スルスラミ サイネ
내마음 쓰러져 길가에 쓸쓸함이 쌓이네
私の心は倒れ伏し 路辺に侘しさが折り重なる

(歌詞訳:花かんざし)
 
 
 
 
 ~ご注意~
ここからは番組の内容について色々ネタバレがあります
 
 
 
 

9290420170130_174739-vert.jpg
前半の第2ラウンドでは
キリギリスさんと花道さんが勝ち残りました 
 

ここから覆面歌王第96回の後半レビューです
 
第3ラウンドは
パーティの女王キリギリス(파티여왕 베짱이)さんの歌から
00120170205_165348-vert.jpg
曲は「ロマンについて(낭만에 대하여) 」
素晴らしい歌唱力の持ち主
私は花道さん贔屓だけど、引き込まれます~~
そもそもジャンルも違うのに、あえて競う必要があるのかと思います。
聴く人の音楽的な趣向もありますし。同じ人でもその日の気分によって欲する音楽も違いますし。
でも歌手の立場としては、名前を伏せて、顔も隠し、ただ歌とパフォーマンスだけでどれだけ聴衆の心を掴めるのか?本当の実力を試したい、歌手として評価してほしい、という切実さが伝わってくるようです。
歌手の層が厚く、有名になれるのは氷山の一角でしかない韓国ならではの番組だと思います。

つづいて花道さんの登場
00620170205_172408-vert.jpg 
なんだかリラックスしてお茶目なポーズをとっています
覆面をしているからか普段のステージより陽気な面がたくさん出ている気がします

歌スタート 風花の「雨と寂しさ」
00820170205_172817-vert.jpg
特有の高音 会場で聞くと凄さが違うでしょうね

01120170205_173647-vert.jpg
このスタイルの時は後頭部から音が出ているのです~

後ろで2人のステージを見ていた歌王の感想は?
01220170205_174026-vert.jpg
언짢습니다(オンチャンスムニダ)いい気はしません
相当準備をなさったようです
しかし私が準備した曲も最善を尽くして歌いますが!
ああ、緊張します。お二人ともお上手でした。

 
審査員による花道さんの感想は?

01520170205_180410-vert.jpg 
・既に第2ラウンドで頭声をする人だとわかっている中で、第3ラウンドもリフレインで頭声が出てきたので、ああここで終わりだと思っていたのに、急にオクターブ上がるので、果てしなく上がっていった。まるで一人の男の人生を描いたドキュメンタリーの最後のエンドロールに流れる歌のようだった
 
01820170205_181242-vert.jpg 
・つんざくような高音が短刀になって喉に刀を突きつける感じでした。
 
02020170207_002325-vert.jpg
・「雨と寂しさ」は覆面歌王で聞きたかった曲。花道は正統派ヘビーメタル「ジューダス・プリースト」のボーカルような鉄粉ボーカル、鉄粉高音です。(鉄粉ボーカルとはシャープな歌声という意味だそうです)ちなみにヘビメタとはギターはとにかく速弾きで、ボーカルはとにかく高音でなければならない。最も鮮やかに大衆にアピールできて真っ当なのが高音だ。登山に例えると険しい山も良いし、きれいな山も良いし、深い山も良いが、結局我々が自慢するのは高い山、最高峰だ。

02320170207_003815-vert.jpg
・花道の周波数は非常に強くて混迷するというか、耳に突き刺さる感じでボワーンとした感じだ。後に正体が明らかになったら、口をあーんと開けて声帯の構造を確認したい。あり得ない声帯を持っている人のようだ。
 
02520170207_004442-vert.jpg
・花道はとても高い花道でその花道がとてもきれいでルンルン気分でいたらいつのまにか山の頂上に来ていた感じ。


第3ラウンドの結果は
02620170207_004705-vert.jpg 
41票vs58票で花道が勝ち、第48歌王の座をかけて第47代歌王と対決することになりました。

02820170207_004917-vert.jpg
3連続で勝ったのは生まれて初めて
皆さん、本当にありがとうございます

思い返してみると..
「不朽の名曲」で「新羅の月夜」を歌って初めて優勝した時はラストに歌って優勝、その後NORAZOで出演して「マーフィーの法則」を歌った時は2連勝して優勝しましたね^^ なので3連勝は初めての記録!
 
03020170207_005251-vert.jpg 
パーティー女王キリギリスさんの正体はユ・ソンウンさんでした
2012年のオーディション番組で準優勝し、次世代R&Bの新鋭と注目されてきた歌手

ちょっと調べたら
不朽プファル20151020170207_011125.888.jpg
画像:KBS「不朽の名曲」より
KBSの「不朽の名曲」プファル30周年編で「美しい事実」を歌っていた方でした!

またドラマ「本当に良い時代」のOST曲「美しい時代」も歌っていました!
パク・ボゴムさんが主人公カン・ドンソクの高校生時代を演じていたことから視聴したドラマですが、この素敵な曲を歌っていた方だったとは!

<控室で>
03120170207_012153-vert.jpg
はっきりしたカラーのある歌手だと記憶してもらえたら嬉しいです。わ、あの歌手は自分の色で歌っているねと。全部違う歌い方だったけれど全部に自分だけの個性があるね~という風に、私の音楽を聴いて下さる方が感じて下さったらと思います。今日の思い出を足掛かりにして前へ、もっと遠く、もっと高く歩んでいく歌手になります。応援してください!


04020170207_012851-vert.jpg
そしてついに歌王決定戦 花道とあんまん王子が競い合います

あんまん王子の正式名は
 
パテ チョンサ ホッパンワンジャ
팥의 전사 호빵왕자
小豆の戦士 あんまん王子

04120170207_013059-vert.jpg 
披露した曲はドラマ「アイリス」のOST曲でペク・チヨンさんが歌っていた「잊지말아요(忘れないで)」

あんまん王子様の正体も大方見当ついているようですね。
私はこの歌↓を歌っている方のお声と同じだと思います^^
私の大好きなドラマのOST曲^^


そして最後の選択の時間
花道か?あんまん王子か?
05020170207_092519-vert.jpg 
あんまん王子は確かな歌唱力に心を揺さぶるような息遣いまで、特に女性の心を鷲掴みにしたようですね~
 
<審査員の感想は?> 
ロックとR&Bというジャンルの違いは性別によって好みが分かれる。ロックは男性好みでR&Bは女性好みだが、カップルで来ている場合、彼女の意見によって彼氏の票が揺れる可能性がありそうだ。

・男性としては花道の方だが、愛の痛みのわかる男性はあんまん王子を選択するだろう
 
05520170207_094433-vert.jpg 
花道は一か所を見つめて目を合わせキスするような雰囲気

05720170207_094731-vert.jpg
あんまん王子の場合は全体に大きな声で抱きしめるような雰囲気
 
05820170207_095454-vert.jpg 
あんまん王子の場合はエレベーターに乗ったら地下4階が一番下だと思っていたのに足元が割れてスッーと下へ落ち込んでいく感じで、ひやっとした後に余韻が穏やかに響くよう

06020170207_095646-vert.jpg
花道の場合は逆にエレベーターに乗るとどこまでも上昇していく感じで地球の外に飛び出したよう

外国人歌手に例えると
07220170207_102022-vert.jpg 
花道は全盛期の밀젠코<ミルチェンコ>(マイク・マティアヴィッチ)<日本ではミリェンコと表記するようです>であんまん王子は全盛期のマイケル・ボルトンだ 

二人とも実力派でありながら、全く対照的なので次々と比較した意見が出てきます。 
勝負は互角のようですが... 
 
そして結果は...
08020170207_102316-vert.jpg 
37票vs62票であんまん王子が歌王の座を守りました


そしてついに花道の正体が明らかに
08420170207_120351-vert.jpg 
覆面を取ると、やはりNORAZOのイヒョクでした

09020170207_120635-vert.jpg 
画像上から一枚目 スーパーマン
二枚目 サバ
三枚目 カレー
4枚目:高音の挑戦曲「She’s gone」も歌いこなします 
→実はイヒョクはデジタルシングル「She’s gone」発売しています

09520170207_121356-vert.jpg 
画像上から一枚目 2014年にはEvo.7というバンドとして来日公演(BGMは11分超えの大曲Gaia)→「ライブレポート
二枚目 2016年7月にも来日公演→「ライブレポート
三枚目 野生馬の馬足をアイドルグループに貸し出して日本のK-POP界にも知名度が広がる!→「野生馬
四枚目 映画「レオン」のマチルダに変身して歌ったこともあります→「女の人
途中からBGMに最近発売したソロアルバム「H.Y.U.K. MINI ALBUM」のタイトル曲「叶える」が流れました♪


花道さんが覆面を取るところ~動画



覆面を取ってからのトーク
 
10020170207_122024-vert.jpg 
MC:我々が普段イヒョク氏を見ると「スーパーマン」の「アドゥラ~(息子よ~)」、「サバ」のように親しみやすくて中毒性のある歌をたくさん歌っていますが、今日はロックのスタイルを見せつけてくれましたね。これまでロックに対する渇望もたくさんあったのでは?

イヒョク:渇望もありました、約12年近くNORAZOとして歌いながら、まともなロック公演やバンドができずにいて、やりたいという欲望がいつもありましたが、最近私はH.Y.U.K(エイチワイユーケー)というロックバンドを結成しました。まだスタートしたばかりですがそのバンドでライブ活動をして、また計画もしています。ライブ公演をしたくて始めたのです。
 
10720170207_124721-vert.jpg
MC:第3ラウンドで聴かせてくれた「雨と寂しさ」について選曲した理由があるとか?

イヒョク:20年前に歌を初めて地下の練習室で歌っていた頃、偶然インターネットサイトでその曲を聞いて、その時持っていた音楽プレーヤーに曲を入れてよく聞いていて、いつかチャンスがくればこの曲を歌うことができるだろうか?最後まで歌い切ることができるだろうか?という風に自分にとって高いハードルだった曲ですが、20年経って歌えました。練習室で毎日一人で歌っていたのが、20年経って...
 
MC:それも第3ラウンドの曲として、素晴らしかったです。

10920170207_132012-vert.jpg
チョ・ジャンヒョク氏:歌声が韓国で二番目だと言われたら悲しい(→自他ともに認めるという意味)ほどの高音とスキルを持っているので、バンド生活をして音楽に対する深みをさらに研究していけば、必ず後になってものすごい大家になると思う。良い歌声を聞かせてくれてありがとうございます

MC:今日だけはコミカルなグループでない正統派ロッカーとしての強力なスピリッツを見せてくれたイヒョク氏でした 
 
 
<控室に向かう途中> 
11020170207_132409-vert.jpg
一日中被っていたから愛着が湧くと言っていた仮面の裏側 


<控室で>
11120170207_132529-vert.jpg
質問:打ち破りたかった他の偏見は?

イヒョク:最初は「外国人」だと思われていました。「混血だからハングルを知らない」「韓日合作グループ」そんな噂がたくさん流れました。

11220170207_133027-vert2.jpg
髭を生やしてニット帽をかぶると日本人みたいだと。それから、私が無口なので「性格破綻者」だとか「無言修行中?」だとかも言われて。たぶんこれまでイベントステージで話したことを全部合わせても今回のステージで話した分量より少ないです。
 
11420170207_133848-vert.jpg
イヒョクはこんな曲も歌うのか。イヒョクはこんな話をするんだね。そんな風にゆっくりと変わっていきたいと思います。花道が少しづつ繋がって花がずっと咲き出しているから、ちゃんと植えていかないと!

最後は笑顔でした^^



2週にかけて放送されましたが、多分1月10日にまとめて収録されたのだと思います。1月の来日の数日前だったんですね。

以前、チョビンも覆面歌王に出演しましたが、その時は残念ながら第1ラウンドで敗退して... 
その時の様子はこちら↓
チョビンについてMCが一般的なイメージとして歌はイヒョクが担当、チョビンはコミカルな衣装やヘアスタイル、お笑いなどを担当していると言った時、K.Willさんがナイスフォローをしてくれて嬉しかったです。人々が誤解している典型的な歌手の例で、本当は歌がうまい人だと言ってくれました。でも練習のしすぎて本番でちょっとミスが出たのが残念でした。

その時からいつかイヒョクが出演してくれないかと思っていました。時々覆面歌王で歌った歌手がもしかしてイヒョクでは?という記事が出ることがありましたが、確認すると全くの別人のことが多かったです。今回満を持しての登場でしたが、最初から花道の正体としてイヒョクの名前が挙がっていてイヒョクやNORAZOについての関心も高まったと思います。また番組の中でソロとして活動中のH.Y.U.K(エイチワイユーケー)についても言及することもできましたし、この番組を通して本当に様々なことを多くの人に知ってもらえたのではないかと思います。

この前のライブレポートの時に、広報宣伝の面で何かいい方法はないものか?と思っていたのですが、実はこんな人気番組に出演して大活躍していたんですね!でも、その後の公演で喉を傷めてしまったので、もし勝ち残っていたら、それはそれで心配が余計に増えていたでしょうね~。


そのイヒョクが結成したロックバンドH.Y.U.K が2月、3月に来日します!
2月は来週からインストアライブが予定されています~
後頭部から響く頭声の高音を直接聞ける機会です。
入場無料、観覧自由、3月に発売されるCDアルバムを予約購入すると特典会に参加できます。
是非お出かけください!!

H.Y.U.K  2/12 タワーレコード吉祥寺店 インストアイベント
[日程] 2017年2月12日(日) ①19:00
[場所] タワーレコード吉祥寺店
[内容]ミニライブ&CD予約特典会(集合撮影会)

H.Y.U.K 2/13イオンモール北戸田 インストアイベント
[日程]2017年2月13日(月) ①17:00 ②19:00
[場所] イオンモール北戸田1Fセントラルコート
[内容]ミニライブ&特典会①17:00集合撮影会 ②19:00集合私物サイン会、ポスターサイン会)

H.Y.U.K2/14たまプラーザテラス インストアイベント
[日程]2017年2月14日(火) ①15:00
[場所] たまプラーザテラス ゲートプラザ1F フェスティバルコート
[内容]ミニライブ&特典会(集合撮影会)

H.Y.U.K2/15タワーミニダイバーシティ東京 プラザ店 インストアイベント
[日程]2017年2月15日(水) ①17:00 ②19:00
[場所] タワーミニダイバーシティ東京 プラザ店
[内容]ミニライブ&特典会(①17:00集合撮影会 ②19:00集合私物サイン会、ポスターサイン会)

H.Y.U.K2/18タワーレコード渋谷店 インストアイベント
[日程]2017年2月18日(土) ①12:30 ②15:00
[場所] タワーレコード渋谷店4F
[内容]ミニライブ&特典会(①12:30集合撮影会 ②15:00集合私物サイン会、ポスターサイン会)

最新情報はHY Entertainment様のOfficial webサイトでご確認ください


95回(第1ラウンド)の記事はこちら

96回前半(第2ラウンド)の記事はこちら 

画像出処:MBC覆面歌王画面キャプチャー

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました